業務案内

兵庫県神戸市を拠点に活動している『株式会社ダイシュウトレーディング』は、京阪神エリアを対象とする防水工事をはじめ、シーリング工事・コンクリート補修工事・外壁塗装工事などを請け負っております。
施工前のヒアリングからアフターフォローまで、弊社に在籍しているスタッフが誠心誠意対応いたします。近隣環境にも配慮して施工いたしますのでご安心ください。
弊社が行なっている業務内容について、簡単ではございますが下記にてご紹介します。

各種防水工事

「天井が雨漏りしている」「タイルの目地が割れている」「防水層が膨らんでいる」・・・こうしたトラブルにお悩みの方は、ぜひ弊社にご相談ください。防水工事に関する高い技術をもつプロフェッショナルが駆けつけます。
ウレタン防水・塩ビシート防水・FRP防水・アスファルト防水・ゴムシート防水など、さまざまな工法を取り扱っております。それぞれのメリット・デメリットをきちんと把握したうえで、施工環境に応じた最適な工法を柔軟に使い分けています。
直射日光や風雨・積雪などの過酷な自然環境にさらされ続けている屋根や外壁を守り、より安心・安全な暮らしに貢献いたします。

シーリング工事

一軒家・ビル・マンション・公共施設などの新築・改修にともなうシーリング工事のご依頼も承っております。「窓の隙間から雨水が入ってくる」「外壁との隙間が気になる」などのお困りごとがございましたら、弊社までお気軽にご連絡ください。
シーリング工事とは、外壁材やサッシの隙間部分をゴム状の目地材で埋めることをいいます。優れた防水性と気密性を発揮しますが、一般的な耐久年数は5年程度といわれています。そのため、定期的な埋め直しを行なう必要があります。
弊社スタッフによる高品質の施工で、ご依頼主さまが所有している大切な建物を腐食から守ります。

コンクリート構造物の補修工事

コンクリートはかつて「半永久的な耐久性があり、メンテナンスの必要もない」と信じられていました。しかし、近年はコンクリートの劣化現象、いわゆる“コンクリートクライシス”が大きな社会問題となっています。実際にコンクリートの剥落・破片落下による自動車の破損事故や、アルカリ骨材反応による鉄筋破断など、人命にも影響を及ぼす事故が多発しております。
しかし、問題のあるコンクリート構造物をすべて造り直すには、膨大な時間と費用がかかってしまいます。そこで、劣化したコンクリートを補修・補強することで寿命を大幅に伸ばし、社会資本として永く利用することを推奨しています。
弊社はコンクリート補修工事のプロとして、劣化の程度を正しく診断し、もっとも適切な方法で施工を行ないます。また、耐震工事にも対応しております。

外壁塗装工事

外壁に関する「触ると粉がつく」「ツヤがなく、くすんでいる」「ヒビ割れていたり、塗装が剥げたりしている」などの症状は、風雨による腐食や劣化が原因で発生します。改めて塗装工事を行なうことで、優れた耐久性と美観性をあわせもつ外壁に生まれ変わらせることが可能です。
弊社では主に改修塗装を請け負っております。「新築時または前回の塗装工事から10年以上経過している」という建物にもメンテナンスをお勧めしております。何らかのトラブルが発生する前に対策を行なうことで、建物の資産価値を維持しましょう。
お見積もりは無料で承っております。お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ

人材育成への取り組み